ブログさしやま

政治からサガン鳥栖や趣味、地域活動まで...
<   2010年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
県土整備常任委員会 現地視察
今日は県土整備常任委員会を開催。

現地視察を行いました。

嘉瀬川ダムの進捗状況、吉野ヶ里長永山地区の災害復興状況、国道246号の整備状況などです。

嘉瀬川ダムは来年度竣工。
40年以上かかってようやく完成を見ようとしています。
私が産まれた直後からの事業ですが、県内の多くの地域にいろんな役目を持つダムです。
改めてその壮大さと意義に驚きと感動を覚えます。
人に役立つダムとして活躍してほしいと思います。

永山地区は着実に復興工事が進んでいました。
一日も早く元の生活に戻れるように、と願うばかりです。

国道246号改良事業は、県議になってずっとこの道を通ってきてましたから、工事の進捗具合も大体は見てきていました。でも実際にその場に足をつけてみた事はなかったので、車の中からではも言えないところに新たな発見。橋の架け替えは今月で終わるそうですが、その下を流れる川の工事も随分と進んでいました。(橋の下までは覗いて行けないので、初めて見ました)

そして昼食は旧富士町の菖蒲御膳。
地元の方々で運営されているお店で、地元でとれた野菜や植物をとれたての新米と共にてんぷらや漬物で食してきました。とてもヘルシーで美味しかったです。
ぜひ皆さんも食してみてください。
私もまたぜひ行ってみたいと思います。
by k-sashi | 2010-09-17 23:19 | 県議会
鈴木宗男議員の実刑判決確定
鈴木宗男議員の実刑判決確定! 失職、収監へ...

以前、この方が自民党時代に自民党鳥栖市支部の青年部長として、県連青年局の役員の方々と「議員辞職を」と迫ったことがある。あちこちから批判を受けていたのも事実。それでも選挙で勝ちあがってきて、一応は有権者の信任を得たことだからと思ってじっと裁判の結果を待っていた。

この結果は容易に想像がついたが、でもいざ結果がでてみるとなんとも言えないむなしい気持ちに襲われる。
「高度な廉潔性が求められる立場だ!」とある方から言われたことがある。
私自身、決して聖人君子ではないが、この言葉を自分自身にももう一度胸に刻みなおそうと思う。

それにしても刑期は2年。刑期終了後も5年は選挙に出馬できないそうだ。厳しい。
でも、この方の事だからそれでも国会に戻ってきそうな気がする...
by k-sashi | 2010-09-16 18:39 | 今日のニュースから
教室にクーラーを!
公立学校への空調設備について、設置の実現に向けて動き出しました。
先ほどの藤木議員の質問に対する県教育長の答弁からです。

私も香楠中の保護者の方からご要望いただいておりまして、本会議でも質問いたしました。
それから検討がはじまり、今年の猛暑と家庭への普及度合いなどから、県立高校普通科におぴて設置の実現に向けて進んでいくものと思います。

小中学校については設置者が市や町なので基本的には市町の判断になります。

でも今年のような猛暑が来年以降も続くようなら、授業中に熱中症にならないとも限りません。
小中学校も含めて早期に実現されるように今後も引き続き努力していきます。
by k-sashi | 2010-09-15 13:02 | 県議会
悪い夢をみているようです
サガン鳥栖...

甲府に痛恨の逆転負け!

山瀬の先制ゴールに喜んだのも束の間。

退場者も出してしまってるし...

昇格も厳しい状況になりました。

悪い夢を見ているようです。
by k-sashi | 2010-09-12 23:25 | サガン鳥栖
remember september 11
米国同時多発テロからちょうど9年。

「remember september 11」
です。

この9月11日は絶対に忘れてはならない日の一つ。

犠牲になられた方々のご冥福をあらためてお祈りするとともに、世界平和のためになにができるか再度考えてみたいと思います。

さてこれから佐賀に向かいます。
自民党佐賀県連にて佐賀県第一選挙区支部長の選考委員会に出席するためです。
支部長イコール1区の候補者となりますから、心してかからねばなりません。

どんない人が何人くらい応募してきているのか、楽しみな半面、責任の重さも感じざるを得ません。

自分の意思で応募してきた方々でしょうから、その志の度合いをしっかりと見極めたいと思います。
by k-sashi | 2010-09-11 08:33 | 自民党
全国交通安全啓発キャラバン隊県内出発式
第32回「みんなですすめよう交通安全」全国交通安全啓発キャラバン隊県内出発式へ。

県議会の県土整備常任委員長は、文教厚生常任委員長とともに佐賀県交通対策協議会のメンバーでもあります。だから出席しなければならないのです。
a0040593_16391754.jpg

式そのものは9時に県民ホールにて開始されました。

県内の交通事故は減少傾向にあります。
ただ、古川知事さんも御挨拶の中でおっしゃってましたが、事故件数や死亡人数は年によって多かったり少なかったり。

一人ひとりに意識が同じ方向にベクトルが合えば必ず減るのだろうと想像しますが、現実はというととてもとても。

若楠幼稚園の園児が「私たちは横断歩道をわたります。道路では遊びません。車に乗る時は必ずチャイルドシートに乗ります。」などと誓いの言葉を声を合わせていっていました。

このときばかりは幼稚園のPTAの会長になってしまいますが、それでも子どもたちの誓いに気も引き締まります。

「どうぞ」の気持ちをもって譲り合いの精神でハンドルを握り隊と思います。
by k-sashi | 2010-09-09 16:29 | 県議会
全九州私立幼稚園PTA連合会
夕方からホテルニューオータニ佐賀で全九州私立幼稚園PTA連合会の理事会。

2カ月ぶりに全九Pの理事さん達と顔を合わせますのですごく楽しみにしてました。
しかも会長として議事を仕切る...と言えばかっこいいがみなさんに助けられての会長ですから、ご協力に感謝です。

その後の懇親会もすごく盛り上がったし、幼児教育についてみんなで熱く語ることができました。
これからは各県の会長同志の交流をもっと深めて行きましょう!ということになりました。

でも、それぞれの会長は毎年変わるところもあったりで中々難しいところもあるでしょうが、子どもたちのためにも、園長さんたちに負けないように交流は大いに深めて行くべきだと思います。

とても勉強になった夜でした。

「鍋島」や「東一」など、佐賀の地酒も堪能していただきましたし、「みつぜ鶏」や「佐賀牛」など佐賀産の食べ物も大いに味わっていただきました。佐賀は焼酎だけでなく日本酒も美味しいという認識をもってもらえたと思います。
by k-sashi | 2010-09-07 23:54 | PTA
本日より9月定例議会
本日より9月定例議会。

初日から追加議案の取り扱いをめぐって紛糾。
議運のみなさんの努力で、本会議が始まったのが20時20分。
知事さんの提案事項説明など本会議終了したのが20時40分。

始まってみればあっという間に終わりました。
でもあっという間に終わったのも議運のみなさんによる調整のおかげ。
意見の調整で長時間かかりましたが、必要な時間だったと思っています。

本会議終了後、急いで鳥栖へ。

鳥栖山笠本通り町の「若獅子会」打ち上げに途中から参加です。
楽しかった山笠から早1ヶ月半。
久しぶりのメンバーとの再会です。

「頭」に女の子が産まれそうというおめでたい話もあって、とても楽しい会でした。
by k-sashi | 2010-09-06 23:22 | 議員活動
鳥栖・三養基地区消防総合訓練
鳥栖・三養基地区消防総合訓練へ
a0040593_143717.jpg

弥生が丘一帯において大地震が発生という設定のもとにかなり大がかりな訓練になっていました。
a0040593_14372281.jpg

久留米からドクターヘリ、そして福岡からは消防救助ヘリが参加。
消防署は当然のことですが、三養基郡も含めて消防団も総がかりでの参加。
地域のみなさんも多く参加されていました。

中には「家に帰れない」と言って消火訓練中の消防ホースを踏んでいく車もありましたが、他は問題なく予定の工程が進められていきました。
住宅密集地だけにひとたび火災になればあっという間に火の手が広がりかねません。でも消火栓が近くにないためにホースを遠くからつないでいたので結構時間がかかっていたように思います。ドクターヘリが飛んできてくれたのはよいのですが、これが雨や夜間の場合はどうするのでしょう?

いろいろ考えるとキリがありませんが、こういう訓練がいざという時に実を結ぶことは言うまでもありません。

ちなみに武雄市ではツィッターを利用した訓練が行われた模様。
どんなふうだったのか、その効果のほどを聞いてみたいですね。
by k-sashi | 2010-09-05 11:07 | 議員活動
前向きな改善策を
今日の西日本新聞に荒尾競馬の記事が...

要するに赤字のために出走手当と賞金を減額、それに馬主が反発して馬を殺処分したり他の競馬に移ったりしている、と。

ここでもかぁ。

率直に思いました。

先日、佐賀競馬組合から電話がありました。

赤字が予想をはるかに上回ってしまいました。ひいては出走手当と賞金を減額します。

なんでそんなに関係者の士気が下がる手ばっかり打つのだろう?

正直いって不思議でなりません。
だからあえて言いました。「なんか手を打たんですか!」と。

どうせ手を打つなら関係者の士気が上がってやる気が出る手を打たなければ意味がありません。
出走手当や賞金の減額が続けば士気は下がる一方です。マイナスの効果しかうまない様な気がしてなりません。しかも馬主会などに相談しているかと思いきや、もう減額すると決めてから伝える、一方的なやり方のようです。

しかも馬主のみなさんは出走手当を財源にして調教師に預託料を払って馬を預けているのですから、これ以上減額になれば、荒尾競馬同様に馬を手放したり、あるいは...

あぁ馬が可哀そう。

競馬場を存続させるための手段ですからご理解を...

確かに存続はするかもしれないが、今の状態でお客さんが来るのでしょうか?
建物も古くなっている上に相当汚れています。
まず、お客さんが来たくなるような施設にしなければなりません。

県も組合議会に人を出したり、副知事さんが管理者をしたりしているので、テコ入れに手を貸すべきではないでしょうか?
県を中心にし、前向きな改善策を実行していただきたいものです。
by k-sashi | 2010-09-04 23:07 | 議員活動


by k-sashi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
プロフィール
指山清範
  (さしやまきよのり)
1965年10月28日生
 年齢:49歳
 星座:蠍座
 干支:へび
 血液:AB型
仕事:佐賀県議会議員
 現在は
・議会運営委員会
・産業常任委員会
(委員長を拝命しました)
・総合交通対策特別委員会
・原子力安全対策等特委
 に所属してます。

また自民党県連では
 政務調査会長
を仰せつかっています。
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧