ブログさしやま

政治からサガン鳥栖や趣味、地域活動まで...
<   2007年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧
サッカーで優勝
鳥栖市サッカー選手権夏季大会の決勝戦。

私が監督としてチームを率いて、というと相当大げさですが、鳥栖工業OB会というチームがございます。30を目前に控える鳥栖工業サッカー部のOBを中心に結成されたチームです。一応登録上は私が監督です。自慢じゃぁありませんが、このチームが結構強いのです。もう少しマナーがよければ最高のチームなんですが...社会人リーグで3連覇したり、サッカー選手権でも優勝一回、準優勝も何度か。強くて楽しいチームなんです。でも理由(わけ)ありで3年近く顔を出しておりませんでした。もう少しメンバーの自主性を育んでもらおうというのがその理由です。時折、サッカー協会の方から彼らの状況は聞いておりました。昨年は社会人リーグで、メンバー登録の不正が発覚して、今年は社会人リーグの一年間出場停止の処分がくだっております。多分、登録手続きのミスだろうと、彼らを信じたかったのですが、どうやら「これくらいよかろう」でやってしまったようです。私の監督不行き届きで、協会の皆さんにも、ご迷惑をおかけいたしました。

今年は、その反省をしっかりして、心機一転やる気をみせてくれるだろうと期待をしておりました。そして夏季選手権。あれよあれよと高校生や社会人相手に勝ちあがり、とうとう決勝戦まで駒を進めてきたのです。ここ数年、選手権は1,2回戦で負けることもあったので、決勝までのこったという話を聞いて、これは絶対に試合を見にいかなければ、と初盆参りをおわらせて、鳥栖スタジアムへ向かいました。

前半を終って1-1の同点。この猛暑のなか、高校生が相手なので体力勝負になると後半がきついなぁ、と思ってました。しかも、前日には会社の飲み会があって二日酔いの奴が何人かいると言うではありませんか。相変わらずマナーは悪いなぁ、と唖然としましたが、それも仕事だし、自己管理は自分でやるしかないので、無視しました。

そして後半。開始5分で2点目をゲット。10分過ぎにも追加点で3-1。もうこのまま終ってくれんかなぁ、の心境。と思っていたら4点めが入りました。あとは体力が持つのをただひたすら祈るのみ。ところが2点めをとられ、3点目もあげてしまって、残り10分ほど。体力もだいぶ落ちてきているようだし、「あぁこのまま逆転されるのかなぁ」と思っていたら、なんと5点目が入るではないですか。何と言う奴らだ!「よーしもう一点いくぞー!」と思わずベンチから叫んでしまいました。

そしてついにタイムアップ。5-3で勝ち。優勝です。
平成15年の夏に優勝して以来ですから4年ぶりの優勝です。正直、彼らもピークを過ぎているし、高校生や他の社会人の若いチームもたくさんあるから、もう優勝は無理かなと思っていましたが、彼らに対してとても失礼な事でした。反省しなければ。
a0040593_1263789.jpg

表彰式で会長のかわりに副会長の私が表彰状とトロフィーを渡す役目をしましたが、自分のチームに賞状やトロフィーを渡すのもなかなか感慨深いものがあります。あの瞬間は忘れません。

ということで少々長くてくどい文になってしまいましたが、嬉しくて久しぶり心が躍ってしまいましたのでご容赦ください
by k-sashi | 2007-08-13 12:07 | 今日の出来事
はだしのゲン
2日間に渡って放送された「はだしのゲン」

なんとか2日間とも見ることが出来ました。

やっぱり「戦争は敵・戦争は悪」だとあらためて思わされましたし、原爆のむごたらしさも再確認いたしました。この番組をみただけでも「しょうがない」とはとても思えません。現地の資料館などを見学すればなおさらでしょう。3年ほど前にも広島の原爆資料館を見学させたいただきましたが、なんども目を覆いたくなったことを思い出します。

以前にも書きましたが、好きな言葉の一つに「四海兄弟」があります。言い換えれば「世界平和」です。争いのない世界、いや争いや揉め事があっても命の奪い合いなどせずに、話し合いで解決できるような世界がほんとうに実現できるように究極の理想として求めていきたいと思います。

それにしても、どこが武雄市内で撮影された場所か、地元の人間ではないのでよくわかりませんでした。多分、山や川、麦畑などがそうではないかと思いました。建物とかはほとんどがセットのようでしたから。あの麦畑は美しかったですね。ひょっとしたCG?
by k-sashi | 2007-08-12 09:50 | 今日のニュースから
クールビズ廃止?
半数が改選されたばかりの参議院で「クールビズ廃止」の意見が出されたとか。
昨日の新聞に掲載されておりましたし、河野太郎衆議院議員のブログ「ごまめの歯ぎしり」にも掲載されておりました。

出所は、新に議運の委員長になられた方だそうです。
小学生が制服で国会見学していて、自分達はノーネクタイではおかしいから、と言うのがその理由らしい。

なんでクールビズなのか解っていないのではないのかな?
小学生がどんな制服を着ていたか知りませんが、国会議員ならクールビズの意義を説いていくのが本来であって、廃止とはちょっと理解ができません。

「キチッとしようよ」ということなのでしょうか。
確かにノーネクタイはしまりがありません。だらしなく感じることもままあります。でもそれよりも地球温暖化の克服の方がはるかに大切なのでは?

自民党もたいしたこと言えませんし、あまり他人も批判はしたくないのですが、テロ特措法反対とかクールビズ廃止とか時代を逆行している感じですね。
by k-sashi | 2007-08-11 09:12 | 今日のニュースから
初盆のお参りにて...
初盆のところにお参りに。

ご挨拶のあとは自然と選挙の話になります。

「今度の参議院の選挙は惜しかったですね。」
とか
「参議院選挙で負けたとは悔しか!」
などが最初のお言葉。
しかし、その次に来るのは「自民党には逆風。その風がだんだん強くなっていった」という趣旨の話。ごもっとも。「しょうがない」や「アルツハイマー」、「バンソウコウ」とかいろいろあったけんね、と言われれば「そうですね」と言う意外に返す言葉がありません。
中には
「今度の選挙ほど、自民党が憎いと思ったことはない」というご意見もいくつかありました。お怒りも当然だと思います。

やっぱり逆風は強すぎました。負けて当然かな、とも思います。
でもそういう中においても1人区では6選挙区が勝利しています。本来ならば佐賀選挙区もその中に入るはずでした...いやはいらなければならなかったのです。しかし、結果は出せませんでした。鳥栖地区でも5千票以上も差をつけられての大敗。グノネもでないほどやられてしまいました。こちらも票を伸ばしているのになぁ...

やはり一からの出直しが必要です。以前も紹介いたしましたが、「解党的出直し」ですね。

初盆参りであらためて反省しました。
「喫茶去」で学んだ一日でした。
by k-sashi | 2007-08-10 23:22 | 議員活動
「男の本懐」衝動買い
昨日の将棋王位戦の1日目の状況が知りたくて西日本新聞を買いにコンビニに寄りました。

お店に入って直ぐに新聞は見つかりました。それを取り上げてふと本の陳列棚を見ると、「男の本懐」と言う本が目に入ってきました。

ん?と気になってちょっと目次など覗いてみるとなかなか面白そうだったので、思わず買ってしまいました。

今は藤原正彦さんの「この国のけじめ」を読み直していますので、それが終ったら早速読んでみます。

著者は「川北 義則」と言う方。他に「男の品格」「40歳から伸びる人、40歳で止まる人」などがあって、どちらも読みたくなるタイトルです。「男の本懐」がおもしろかったら、続きのつもりで買ってみようと思います。

将棋王位戦は羽生王位が負けてしまいました。これで3敗目です...
でも挑戦者は佐世保出身の深浦8段。九州人だけに応援したくなる気持ちを必死で抑えてます。最後7局目まで見せていただければと思います。最後にはやっぱり羽生王位に勝ってほしいのです!

昨日から今日にかけて指された将棋の戦型は今一番興味がある「角換り腰掛銀先後同型」。
先ほど、ネットで指し手手順を見ました。中盤以降、とてもおもしろい戦いでした。ちょっとマニアックで申し訳ありませんが、とてもワクワクする戦いでした。この醍醐味をぜひ娘と共有したいのですが...
by k-sashi | 2007-08-09 22:50 | 最近読んだ本
甲子園開幕
高校総体・佐賀大会での県内の高校生の活躍が目立っています。

鳥栖高校体操女子の3位をかわきりに、なぎなたや新体操で優勝。
これから益々盛り上がっていくことでしょう!裏方を務める県内の高校生も含めて最後までやり遂げて欲しいと思います。

そういう中で、高校野球甲子園大会が開幕いたしました。
今年の高校野球は特待生制度の問題でマイナスのイメージが付きまといます。それは大人の世界の話と簡単には片付けられなくなっています。純粋に白球を追っかける球児達にとっては迷惑な話です。県外の選手ばかりの高校が甲子園に出場しても地元は盛り上がらずしらけてしまいます...

気を取り直して、

開幕試合に佐賀県代表の佐賀北高校が出ました。
古豪の福井商業相手に2-0で勝ち!そのあとの沖縄県代表の興南高校も勝って、九州沖縄勢は幸先の良いスタートです。

頑張れ佐賀北!頑張れ九州・沖縄!
by k-sashi | 2007-08-08 18:56 | 今日のニュースから
本日より再開
3日間、ブログを休みました。

本日より再開いたします。

夏らしく、バックの絵も海にチェンジ!

暑さに負けずに気合いで勝負です!
by k-sashi | 2007-08-07 09:17 | 議員活動
通常の活動へ
参議院選挙敗戦のショックを抱えつつも昨日から徐々に平常に戻りつつあります。

昨日の午前は、九州新幹線・佐賀空港等特別委員会が九州新幹線新鳥栖駅を視察するのに地元の議員として同行。

昨年うかがったときから工事が進み、ずいぶんと進化していたのに驚いた。だいぶ具体化していた。半年置きくらいで伺うとその進捗具合もよくわかるだろう。九州の拠点として大いに期待される建物です。ここに多くの方々がこられることを想像するだけでワクワクしてきます。
a0040593_23394431.jpg

奥に筑紫トンネルの出入り口が見えます。
a0040593_23404038.jpg

夕方は高校総体の女子バレーボールの開会式に出席。今日から熱戦が繰り広げられるが、それぞれに力を出し切って悔いのない戦いをして欲しいと思います。勝ち負けは二の次でいいのでは?そういうわけにもいきませんか?

夜は台風の影響がどれほどか、強風の中、鳥栖市内を少しだけ車で回ってみた。
まだまだ、台風はこれから夜中にかけてやってくると言うときだったので、そう影響はなさそうだった。今朝、起きたときには台風はすでに日本海のほうへ抜けていた。鳥栖地区も避難された方はあったようだが、被害は果たしてどうだったのだろうか?

さて、台風も去った本日、久しぶりに自民党県連と県議会へ。
午後からは鳥栖市防衛協会の理事会に出席。

いつまでもクヨクヨしてはいられません。今度開設する個人事務所の準備も進めなければなりません。気持ちを切り替えて仕事に取組みます。
by k-sashi | 2007-08-03 23:38 | 議員活動
嗚呼 自民党...
参議院選挙が終った今週、いろんな方とお会いする中でやはり話題は選挙の事。
いろんなことを言っていただきます。
「解党的出直しが必要」
「一から出直せ!」
「有権者の声を聞いてください。」
などなど。

自民党をしっかりと立て直さなければ...
自分に何ができるのかを考えよう!
今回の結果をふまえて、そう思わざるを得ません。

やはり関係者全員が同じ気持ちになって突き進んでいかなければ、ことは成就しません。
「全国的な状況だから...」
こんなことを県連幹部が言ったとか言わないとか。新聞には言ったと書いてありました。
全国的に逆風の状況ではありました。でもその中でも6つの1人区の選挙区で自民党が勝利しています。つまり逆風の中でも勝っている所もあるのです。本来ならば佐賀選挙区もその中に入っていなければならない選挙区なのです。敗因が何なのかをしっかりと踏まえて、磐石な基盤を作りあげるために一から出直すつもりで気持ちを一つにしなければなりません。ゆえに「全国的な状況だから...」などとのんきなことを言っている場合ではないのです。

3年経てばまた参議院選挙がありますし、その途中には必ず衆議院選挙もあります。危機的状況を打破して勝利しなければならないのは言うまでもありません。
その為にも解党的出直しが必要だと思います。

福岡たかまろ代議士が、自身のブログで書いておられます。
「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」
敗因をしっかりつかんで解決策を講じれば、必ず自民党は再生できます。
たとえ党本部が出来なくても佐賀県連はできると信じて頑張ります。
by k-sashi | 2007-08-02 22:02 | 選挙
自民党再生の第一歩
台風5号の動きが気になります。
また九州を直撃する模様です。十分に注意が必要です。

「赤城の山も今宵限り...」
先日のスポーツ新聞に掲載されていた赤城農林大臣の記事の見出しです。

でもその時は辞任せず、本日辞任されました。
遅きに失した感は否めません。誰もがそう思っていることでしょう。

「潔くない」ですね。事務費問題にしてもバンソウコウにしても。
他にも潔くない方がいらっしゃいました。なんでかなぁ...

政治家にとって「潔さ」も大切なことだと学びました。でも果たして自分がその立場に立ったらどうでしょうか。実際になってみないとわかりませんが、少なくとも選挙期間中でしたから、選挙に影響することぐらいはわかっただろうと思います。そういう場合、私ならば多分辞めたと思います。

いずれにしても自民党再生の第一歩にして頂ければと思います。
by k-sashi | 2007-08-01 23:59 | 今日の出来事


by k-sashi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
指山清範
  (さしやまきよのり)
1965年10月28日生
 年齢:49歳
 星座:蠍座
 干支:へび
 血液:AB型
仕事:佐賀県議会議員
 現在は
・議会運営委員会
・産業常任委員会
(委員長を拝命しました)
・総合交通対策特別委員会
・原子力安全対策等特委
 に所属してます。

また自民党県連では
 政務調査会長
を仰せつかっています。
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧