ブログさしやま

政治からサガン鳥栖や趣味、地域活動まで...
<   2010年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧
地道に頑張ります!
今日の新聞各社の世論調査の結果、内閣支持率と民主党の政党支持率は下落。

まぁ当然と言えば当然でしょう。

中には政党支持率で自民党が民主党を上回った所もいくつかありました。

でも実感がありません。
加えて、今日の世論調査の結果が全てでもありません。

そして民主党を上回った結果があったとしても、自民党が国民の皆さんの信頼を取り戻したとは到底思えません。

勘違いすることなく、しっかりと信頼回復に努めて、生まれ変わった自民党をお見せできるように地道に頑張りたいと思います。

今日はこれから県議会の県土整備常任委員長として東京へ行きます。

永田町近辺に向かいますので、どのような状況なのか肌で感じることができたらと思っています。
by k-sashi | 2010-05-31 11:22 | 今日のニュースから
NPOわかば創立15周年
社民党が連立政権から離脱。
福島大臣罷免イコール社民党切り捨てですから、その流れから言って当然だという見方が普通でしょう。

あす以降、永田町の動きにさらに注目です。

NPOわかば創立15周年の記念式典と祝賀会にお招きいただきました。

平成8年5月から運営を始めて今年で15年。
ひとえに15年と言ってもいろんなことがあったことと思います。

私自身が議員生活17年目を迎えて、振り返ると多くのいろんな出来事があっていろんな思いをしてきたことを思えば、森田理事長も私以上に色々とあった事だと推察いたします。

それでも、何ごともなかったかのように普段は過ごされております。
尊敬に値するものだと思います。

特定信書便事業は今年も継続して計約されているとのこと。
県の発送文書を出先機関や市町の配送する業務ですが、もっともっと信頼を勝ち得て随意契約にでもなれば、NPOわかばの運営ももっと安定してくるでしょう。
事故などないように無事に配達できることを祈っています。

これからも20年、30年とNPOわかばが末長く繁栄していきますように願ってやみません。
私も応援していきたい思います。
by k-sashi | 2010-05-30 20:04 | 議員活動
あっという間の一日
鳩山首相が福島大臣を罷免。
筋を通した福島大臣に非はないと思います。
辞めるべきは首相の方だと思います。

久々に鳥栖と佐賀を二往復。

苦にならなくなった自分を思えば、県庁に通い始めて7年を過ぎてこの鳥栖と佐賀の距離に慣れてきたということでしょうか?

以前は途中で眠くなることが何度もあり、車を止めて一息ついてからまた車を走らせたり、ガムを噛み続けながら運転したり。色々工夫しながら往復していました。

最近は到着するのが早く感じる事さえあります。

議員団総会の為に県庁に行って、午後には鳥栖市料飲店組合の総会に出席のために鳥栖に戻り、夕方には佐賀県宅建協会の総会へ佐賀に戻ります。そして宅建協会も中座して鳥栖へ。

永田町の出来事も含めて、あっという間の一日でした。
by k-sashi | 2010-05-28 23:59 | 議員活動
佐賀ー大阪線の運航休止
先日も書きましたが、全日空から佐賀ー大阪線の運航休止の最終方針が示されました。

来年の1月5日から運航休止にすることを5月末に国交省に届け出るとのこと。

経営環境と今の大阪路線の運行状況からすると休止の判断を変えることは出来ないのがその理由です。年内で廃止の予定を年末年始の利用客に配慮して1月4日まで運航されるのですが、それにしても残念です。

また、県から要望しておりましたダイヤの見直しについては、7月1日より午後の13時25分発の便を10時45分発に改善されるようです。しかし、これもそもそも県は日帰りできるダイヤの改正を求めていたのですが、大阪からの便は15時30分発が最も遅い便。簡単な用件ならまだしも、とても日帰りは無理です。

「ダイヤ改正後の状況を見極めてよい結果が出れば復便の検討もできる」そうなのですが、そう簡単にはいかないでしょう。

東京便の増便に向けて県と全日空とが互いに連携していくことの確認はなされましたので、まずは東京5便化へ最大限の努力を期待したいと思います。

併せてそれ以外の新規路線の開拓にも佐賀空港の活路を見出していかなければならないと思います。
by k-sashi | 2010-05-26 13:53 | 今日のニュースから
うとたかし君を囲む会
今夏の参議員議員選挙に比例区で自民党から出馬するうとたかし(宇都隆史)さん。
35歳の新進気鋭の若者です。

今日佐賀入りしました。 佐賀県の担当の県議が私ですから当然かけつけました。

うとたかし(宇都隆史)さんは航空自衛官から松下政経塾を経ての出馬。

この国に生まれた日本人すべてが「生まれ変わるなら、また日本がいい」と思える国づくりが政治信条です。

防衛協会や隊友会。自衛隊父兄会の皆様方の前でその決意を述べられました。 集まった皆さんで、この祖国日本を築いていこうとする未来ある若者への支援の輪を広げていくことの確認をしました。

残り1カ月半ほど。
全力で駆け抜けて、福岡たかまろさんと共に当選を勝ち取ってほしいと思います。

そして福岡たかまろさんと共に若い息吹を国会に吹き込んで、国民を正しい道へと導いていただきたいと思います。
by k-sashi | 2010-05-25 19:20 | 議員活動
九千部山横断線
第22回森林基幹道九千部山横断線建設促進期成会通常総会に出席。

平成3年から取り組まれている事業です。
市議会時代に進捗状況や今後の見通しなどを質問した経緯もある事業。

完成は平成26年。

基山町から吉野ヶ里町(旧東背振村)までの山の中が一本の道でつながることになります。
もうすでに供用開始をしているところもあります。

最初の予定ではもうとっくに完成しているはずなのですが、諸般の事情により供用開始が何度か延期してしているのです。
いろいろと事情があるので仕方ないのですが、便利になるのだから早い完成が望まれます。

鳥栖地区の一部、橋梁(187m+12m)と舗装(971m)が残っています。これが終われば完成です。
早く車で通ってみたいと思ってます!!
by k-sashi | 2010-05-24 15:42 | 議員活動
第4師団長から感謝状
陸上自衛隊第4師団創立56周年・福岡駐屯地開設60周年の記念式典。

今まで第4師団の創立記念式典にお招きいただいたことはありませんでした。
しかし今回は特別に。

それは宮下第4師団長から私にたいして感謝状をいただけるということなのです。
なんで私に感謝状?
と、いただいた今でも不思議ですが、防衛協会等で頑張っているからというのがその理由でした。

感謝状には
佐賀県防衛協会東部地区青年部 副会長 指山清範 殿
と書いてあります。

近頃は青年部の活動もサボリがちだったのに...

これまで目達原駐屯地司令や佐賀地方協力本部長、佐賀県防衛協会会長からも感謝状をいただいたことがあります。
果たしてそんなに頑張っているのか?
自問自答すれば、首を傾げるしかありません。

でも評価していただけたのは感謝です。素直に喜びたいと思います。

これから頑張って期待の応えなければ!
誓いを新たにいたしました。
by k-sashi | 2010-05-23 23:59 | 防衛協会
自民党佐賀県連市町村支部青年局長・青年部長合同会議
自民党県連青年局の総会。

正式には
「自民党佐賀県連市町村支部青年局長・青年部長合同会議」
といいます。

要するに各支部の青年局長と青年部長の集まりです。
その集まりの執行部が県連青年局役員で、そのちょうが青年局長。
それを私が仰せつかっております。

任期は2年。今回はそのちょうど中間地点で折り返しの時期。
残りの一年をどうするかが協議されました。

基本的には昨年と同様の活動をしていくことになりますが、昨年の就任時点との違いは何かと言うと、与党か野党かという点。昨年、青年局長に就任するときは、政権末期ではありましたが政権与党でした。

天と地との差がありますが、踏ん張りどきです。
むしろ、県連の先頭に立って頑張っていこうとの気持ちもわいてきます。

参議院議員選挙では、思い切った世代交代で佐賀の自民党候補は若返りました。
福岡たかまろ県連会長(37歳)が立候補予定です。
我々青年局青年部と同世代の候補者です。

今の民主党政権は「選挙に得するか損するか」だけで運営されているに過ぎません。
たかまろ会長と気持ちを一つにして、国家国民の為に突き進んで勝利しようと誓い合いました。

総会前には、今回ご勇退を決断された岩永浩美参議院議員から
「自民党の再起に向けて・青年局に託す思い」
と題して基調講演をいただきました。
参議員議員岩永浩美の遺言としてしっかりと受け止めさせていただきました。
現職国会議員ではなくなりますが、政治活動は行われるとのこと。
これからも青年局に対してまだまだご指導いただきたいと思います。
by k-sashi | 2010-05-22 23:59 | 自民党
鳥栖市執行部のみなさんと意見交換会
恥ずかしい話ですが、今日「小切手」というものを初めて銀行に持って行って現金に換えてきました。今まで45年間近く生きてきて「小切手」というものには全く縁がありませんでした。

献金をしていただいた企業さんからのもので、額面は2万円。
銀行の窓口で、色々と聞かれるのかと想像しておりましたが「裏に住所と名前を書いてください」と言われただけ。45年間で初めての体験はちょっと拍子抜けでした。

午後から鳥栖市の執行部の皆さんと勉強会。
市長さんが急きょの出張で時間が1時間しかなかったのですが、それも九州新幹線の事で古川知事さんや留守議長さんとご一緒ということでしたので仕方ありません。

乳幼児医療費のことや江島町の産廃問題のこと、新産業集積エリアの造成、鳥南橋やその周辺の改良の事など、資料も用意し、議論を深めたかったのですが、あまり出来ずに残念でした。
もっと時間が欲しい中ではありましたが、鳥栖市の重要要望項目に絞って意見交換を行いました。

今後はもっと県議と鳥栖市とでコンセンサスをとりながら鳥栖市発展のために尽くして行きましょうということでお開きになりました。
by k-sashi | 2010-05-21 23:59 | 議員活動
大阪便がやっぱり
佐賀空港の大阪便がやはり年内で廃止になるとのこと。
夕方、県の空港交通対策課から連絡がありました。

今後は東京5便化の実現に頑張っていくとのこと。
新規路線の開拓もぜひとも実現してほしいものです。

有明佐賀空港の利活用対策について、もっと議論を深めなければなりません。
by k-sashi | 2010-05-20 23:50 | 今日のニュースから


by k-sashi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
指山清範
  (さしやまきよのり)
1965年10月28日生
 年齢:49歳
 星座:蠍座
 干支:へび
 血液:AB型
仕事:佐賀県議会議員
 現在は
・議会運営委員会
・産業常任委員会
(委員長を拝命しました)
・総合交通対策特別委員会
・原子力安全対策等特委
 に所属してます。

また自民党県連では
 政務調査会長
を仰せつかっています。
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧