ブログさしやま

政治からサガン鳥栖や趣味、地域活動まで...
<   2007年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧
とにかく感謝!感謝!
夕方、7時半ごろ牟田市長の事務所へたまたま用があって立ち寄りました。
そしたらなんと、多久市の横尾市長がご夫妻で陣中見舞いでお見えになっていました。何ヶ月ぶりかでお会いしました。奥様とは横尾市長の2期目の選挙以来でしょうか。

牟田市長も急遽、訪問先から戻ってこられました。そして森山議長も加わって5人で談笑。

牟田市長と横尾市長。この二人がいたから私が選挙に出るきっかけができたのです。そして今、多くの方々に支えられてバッジをつけていられるのです。あらためて感謝の気持ちがこみ上げてきました。

横尾市長とも出会ってから20年は経過しているでしょう。きっかけは青年会議所。大学生だった私が、パネルディスカッションのパネラーとして鳥栖青年会議所の事業に呼ばれたとき、その司会をされていたのが横尾市長でした。以来ずっと事あるごとに気にかけていただいて、本当に感謝です。

「最初の市議会議員選挙のとき、初日に雨が降って寒かったですね」「そうそう、寒かったねぇ...」

そんな昔話もしましたが、とても懐かしかったです。

いろんな方にお世話になって生きているんだ、と言うことをあらためて思うと、胸にこみ上げてくるものがあります。

とにかく感謝!感謝!
by k-sashi | 2007-01-31 23:44 | 今日の出来事
飛び入りで...
a0040593_2014402.jpg

基里小・中おやじの会の理事会に飛び入りで参加。来年度の人事と事業計画について協議されているようです。横で話を聞きながら、ときたま、聞かれたときに意見を言わしていただいています。
 子どもを守る事について、しっかりと仕事をしなければなりませんが、今こそ親父の出番です。同志を増やす事も含めて頑張らなければなりません。
by k-sashi | 2007-01-30 20:14 | 議員活動
危機について
先日来日されたアメリカのゴア元副大統領。

「不都合な真実」と言う映画のプロモーションかなんかでやってこられたのだと思いますが、その時言っていた言葉を今思い出しました。

地球環境の「危機」的状況について、

「危機」と言う字について、最初の「キ」は危険の危と書く。まさに危機的状況なのだが、その次の「キ」は機会の機と書く。つまりチャンスなのです!危ない状況をチャンスに変えましょう!

要約するとそんな内容の話でした。

外国の方であるにもかかわらず、日本語についてよくよく理解されていて、すごく説得力がある話でした。私もすごく感心いたしました。この話は良い話ですので、機会あるごとに使わせていただこうと思います。
by k-sashi | 2007-01-29 23:23 | 今日の出来事
単純明快が良い
「わけ入りし霞の奥も霞かな」

平民宰相といわれた原敬元首相の辞世の句とされる句ですが、先が読めない政治の世界を詠んだものといわれております。

国政もそうですが、地方の政治の世界も全く同じだと思います。市議会時代、まったく先が読めないことがよくありました。まさに一寸先は闇!といった感じでした。

ひとつの方向に向かって進んでいるかと思っていたら、突然止まって、まったくちがう方向へと進んでいってしまいます。こんな経験を何度したことか。混乱するだけですし、迷惑するのは、結局は市民です。そこが理解できていなかったのかもしれません。私が辞めてからも、しばらくはそんな状況が続いていたようでした。しかし、今は議員さん方の努力などで、市議会も正常化したようです。県議会も混乱するようなことを経験することはありません。やっぱり政策はちがったとしても、同じ意識で議会に臨んでいるからでしょう。

そして、今は政治の世界だけでなく、世の中全体も「先が見えない」そんな印象を受ける時があります。いつどこで何が起こるか全く予想がつかないことが多くなりました。それだけ世の中が複雑化しているのでしょうか。

あまりあっちに行ったりこっちに行ったりせず、なるべく単純で、しかも明快なほうが良いと思うのですが...  ただし、深くじっくりと考えることは必要ですね。
by k-sashi | 2007-01-29 23:05 | 議員活動
今年最後の新年会?
牟田市長が後援会の会長、私が副会長を務める、カラオケ教室の新年会がありました。
おそらく今年最後の新年会だと思います。

ご夫婦で教室を主宰されていて、それぞれに教室を持たれていて、なおかつ生徒さんの数が多いものですから、それぞれに会場を分けて新年会。正副会長それぞれに2会場をまわってごあいさつ。ゆっくり食事をしながら会話ができればよかったのですが、時節柄ご挨拶だけで会場を失礼させていただきました。このところ、皆さんとはなかなかゆっくりとお話ができていないので、来年はぜひにもじっくりと腰を据えて、と思います。また、4月の発表会には笑顔で参加できるように頑張りたいと思います。
by k-sashi | 2007-01-28 22:12 | 今日の出来事
牟田市長が語る
a0040593_1517198.jpg

福祉関係者の方々に対して、鳥栖市の福祉の現状と今後について語られておられます。

障害者自立支援法について、県も独自の施策を打ち立ててきました。市もようやく財政的に明るい兆しがみえてきた中で、市も対策に取り組むようであります。

不評の支援法ですから、国も早く改善を決めていただきたいと思います。
by k-sashi | 2007-01-27 15:17 | 議員活動
給食費未納
昨日は「給食費未納9万9000人」と報道されていました。

全国で9万9000人が未納ということで金額にすると22億3000万円に上るといいます。ちなみに県内では1178人、2816万円。給食費の総額に占める未納額の割合は0.8%で全国5位。未納者の数も確実に増えているといいます。

この未納者にうち、「経済的な理由で未納」は33%、「保護者の責任感や規範意識の問題」が約60%。要するに「払えるのに払わない」と言う方が6割に上るのです。「払いたいけど払えない」のも対策を考えなければなりませんが、「払えるのに払わない」のは、いかがなものかと思います。まともに払っている者が馬鹿をみる、と言うことでよいのかと、憤りさえ感じます。保護者としての自覚や責任をもう一度考え直していただきたいと思います。

しかし、なぜ「払えるのに払わない」のか、その解決策を見つけるためにも、理由をもっと深く探って見なければならないのではないか、と思います。

絶対にこのままではダメ!解決策を見出して、納めるべきものはきちんと納めていただかなければなりませんね。
by k-sashi | 2007-01-26 22:35 | 今日のニュースから
急性心筋梗塞...
お世話になった方が、一昨日、心筋梗塞で急逝。昨日はお通夜に参列いたしましたが、本日の葬儀には、仕事で取り込んでいてどうしても参列できませんでした。本当に申し訳なく思います。まだまだ48歳と言う年齢です。いくらなんでも早すぎます。本当に突然の訃報で本当に驚きましたが、一番驚かれているのは遺族親族の方々でしょう。心からお悔やみ申し上げますと共にご冥福をお祈り申し上げます。

お世話になった方の葬儀の日に...
急逝心筋梗塞についてのニュースが佐賀新聞のサイトに掲載されていました。そのまま掲載いたします。

急性心筋梗塞に衝撃波/東北大、新治療で臨床試験

東北大病院(仙台市)は25日、急性心筋梗塞の患者に体外から衝撃波を当て、心臓に新たな血管をつくり慢性心不全への悪化を防ぐ治療の臨床試験を2月から始めると発表した。
 急性心筋梗塞は、心筋に栄養を送る血管が急に詰まって一部の心筋が傷む疾患。詰まった血管を広げるカテーテル治療などで救命しても、やがて傷みが広がり慢性心不全になる。悪化を抑えるには飲み薬しかない。
 循環器内科の下川宏明教授らは、尿路結石破砕用の約10分の1の出力の衝撃波が、血管内皮を刺激して新たな血管づくりを促すことを確認。この治療は既に重症狭心症患者に対する臨床試験が順調に進んでおり、急性心筋梗塞患者にも適用する。成功すれば痛みや副作用がない治療が可能になる。


もっと、早くにこういうことが行われていればなぁ、と思わざるを得ません。今はただ一日も早く成功して実用化されるように祈りたいと思います。
by k-sashi | 2007-01-25 22:40 | 今日のニュースから
県新年度予算
第56期将棋王将戦第3局は、羽生王将が勝って2勝目。永世王将まであと2勝となりました。
今日の勝利は完勝のようです。△6五角と打ってほぼ決まりではないですか?その角を切って△4七歩と垂らして、あっという間に千手の穴熊がばらされてしまいましたからね。羽生先生はやっぱり強いです。

今日の新聞に県の新年度予算要求額について掲載されていました。

最近は、議員団総会でもない限りはほとんど議会に行かないので、県庁の動きがトンとわからなくなっていました。1週間も県庁に行っていないとダメですね。

来週は臨時議会ですから、それこそ、県議会に釘付けです。

以下、新聞報道からお知らせいたします。

予算要求額の総額は2371億2200万円。知事の改選期ですから骨格予算となります。

障害者自立支援法施行に伴う特別対策に5億3500万円。

農業の新規参入希望者を対象にして啓発・研修を行うチャレンジ農業支援事業費に460万円。

佐賀高校総体に18億8000万円。このうち私が取組んできたAED(自動体外式除細動器)が、全会場で設置される予定です。使用しないで済むことを祈りますが...

また、台風13号と豪雨による被災で災害復旧費は前年より3倍(前年比316.8%)の14億4800万円になっています。

今回の予算はあくまでも各担当からの要求額で、今後さらに調整が進められて当初予算として計上するかどうかが決められます。
by k-sashi | 2007-01-25 22:08 | 今日のニュースから
実践倫理宏正会にて
今朝方、実践倫理宏正会にて演壇に立たせていただきました。

ご案内を頂いたときに、しかもたまにしか行かないのに、ご配慮頂き、感謝です。

昨日も書いたとおり、自分の実践していることを素直に話しました。

いかがその内容の要約です。

「すべてのエネルギーのうち20人が80%を使い、あとの80人で20%を分け合っている」(世界がもし100人の村だったらより)や、「ごみの約60%が包装ごみ」(もったいないより)とういうことを知り、自分でできることは何かと考え、コンビ二で買い物をするときは「袋はいりません!」と断っています。以前は言うのを忘れることがあったが最近では自然と意識せずにいえるようになりました。「袋はいりません」と断ると、なんだか地球を守っているような気がしてきますから、皆さんもぜひ買い物に行くときは、袋をもらわずに、買い物袋を持参してみてはいかがですか?本当に地球を守っているという気がしてきますよ!今日はありがとうございました。

支部長さんも最後の演壇で早速トートバッグを用意するといっていただきました。またずいぶんと私のことを褒めてもいただきました。帰り際には何人かの方から、「私も早速実践します!」と言っていただきました。褒められたり同調したりしていただくと、人間というものはうれしいもので、もっと広めようと思ってきます。会の中に蔓延することを期待します。けれどもけっして強制はしたくないし、レジ袋だって使いようはあるのだから、全く無用ではありません。必要とあらば、頂いても良いのではないでしょうか?ただし、もらってすぐにゴミと化するようではいけません。いただいたら、せめて2次利用をした方が良いと思います。要するに個人としてどう考え、実行するか、です。

私は、レジ袋はもらいません。でも私の家族や周りの知人友人はどうするかは、それぞれの判断で行えばよいことです。

ただし、私はレジ袋有料化が進んでいくように思いますし、ゴミを減らすということは生きていく上での宿命のようにも感じます。そこを考えて、行動して欲しいです。
by k-sashi | 2007-01-24 08:46 | 議員活動


by k-sashi
プロフィールを見る
画像一覧
プロフィール
指山清範
  (さしやまきよのり)
1965年10月28日生
 年齢:49歳
 星座:蠍座
 干支:へび
 血液:AB型
仕事:佐賀県議会議員
 現在は
・議会運営委員会
・産業常任委員会
(委員長を拝命しました)
・総合交通対策特別委員会
・原子力安全対策等特委
 に所属してます。

また自民党県連では
 政務調査会長
を仰せつかっています。
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧