ブログさしやま

政治からサガン鳥栖や趣味、地域活動まで...
<   2006年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧
わんぱく相撲
第19回市長杯子ども相撲大会。
個人戦と団体戦が行われたが、この大会の個人戦において小学4年から6年までの優勝者は両国国技館で行われる「わんぱく相撲全国大会」に出場できる。今年も熱戦が繰り広げられたが、全国大会の切符を手にした3人が決まった。7月30日の本番に向けて頑張って欲しいと思います。

「わんぱく相撲全国大会」は東京青年会議所主催の大会。よってその予選も各地の青年会議所が絡むことになる。鳥栖青年会議所も同じで、今日の大会を鳥栖市相撲連盟と共催して出場者を決めている。私はJC現役の頃はこの「わんぱく相撲」担当で10年ほど両国国技館に子ども達を連れて行った。だから今でも両国国技館の建物の中は詳しいと思います。でも今は卒業したので、今年は相撲連盟の役員としてだけで今日の大会に出席しました。いつかは選手の親として国技館にいきたいものです。
写真はココから...
a0040593_2225287.jpg

by k-sashi | 2006-04-30 21:59 | JC
サガン鳥栖vsモンテディオ山形
今日はサガン鳥栖のホームゲームの日。サガン鳥栖vsモンテディオ山形が開催されたのですが、前述のように「食育ネットワークさが」の設立総会に出席のため、佐賀市に行っておりましたので、応援に行くことができませんでした。試合の状況は携帯のサイトから情報を取っていたので得点経過はわかったのですが、でもやはり目の前で選手の勇姿をみたいものです。勝ったので嬉しくはありましたが、その場に立ち会えなかったので嬉しさ半減です。勝ったからよかったようなものです。次回は何もスケジュールがはいらないことを祈るばかりです。

ちなみに、西武ライオンズは負けたようです。両方共に勝つことは、今年はまだありません。
by k-sashi | 2006-04-29 23:10 | サガン鳥栖
「食育ネットワークさが」設立総会
13時30分よりアバンセにて「食育ネットワークさが」設立総会。
佐賀県私立幼稚園PTA連合会も、今月17日の設立準備会で佐賀県私立幼稚園連合会と並んで「食育ネットワークさが」の幹事会の一員となることになりましたので、PTAの会長として出席してきました。およそ100の団体から多くの参加があり、幹事会も24の団体で構成することになりました。なお、総会ではステージ上に座らなければならず、「姿勢を正しく!」と気にしながら議事の進行を見つめました。
 本年3月に佐賀県食育推進基本計画が策定され食育推進の指針が示されましたが、この基本計画に基づき、さまざまな関係者が集い、それぞれのリソース(資源・特性)を持ち寄って、対等な立場で協力して共に食育を推進する、と言うのが設立の趣旨です。この趣旨を基にさまざまな活動を通して食育の普及・推進が図られます。18年度の最初の取組として5月に「朝ごはんを食べよう!」をテーマに食育キャンペーンが実施されます。それぞれの団体や会員各自で自主的に取組を実施するようですが、佐賀県私立幼稚園PTA連合会としては、まだ新役員が決まっておりませんので、幼稚園連合会の取組をサポートすることがあればするという程度にとどまりそうです。けれども6月になったら総会で新役員も決まります。それ以降に「朝ごはんを食べよう!」に取り組もうと思います。もちろん理事会や総会で了解いただいたらの話ですが。
「できるだけ親子一緒に朝ごはんを食べる」ようにお願いしようと思います。今日の総会でも意見が出ておりましたが、朝ごはんを食べるには規則正しい生活が必須で早寝早起きをしなければなりませんし、朝ごはんは子どもだけが必要なのではなく、大人ももちろん必要です。私などは正直いって、朝ごはんは小さい頃は食べていた記憶があるのですが、いつの頃からか食べなくなりました。食べると気分が悪くなることがあったからです。旅先ではよくたべるのですが...でも今は子どもと一緒になるべく朝ごはんをとるようにしております。慣れればおいしいものです。
「パパやママと一緒に、朝ごはんをしっかり食べて大きくなろう!」を広めて行きたいと思います。と同時に、朝ごはんを欠く理由なども実態を調査してみたいと思います。子ども達の成長には朝ごはんは欠かせないものとして、欠食の対策まで検討して行動に移せればと思います。

 総会の後は記念講演。金丸弘美先生に「子どもに伝えたい本物の食」をテーマに全国の食育の取組を紹介いただいた。大変参考になった。一般質問のネタとしてはちょうど良いのではないか?市政・県政に活かしていけたらと思います。

 写真はココから...
 
by k-sashi | 2006-04-29 22:55 | PTA
人間ドック
今日予定の人間ドックが先ほど終りました。

 検査結果は後日、郵送されてきますが、エコー検査で「脂肪肝です!」とだけは言われてきました。体重も79.1キロ。ちょっと肥満です。なかなか体重も落ちてくれないですね。体重もなかなか減らない中ではありますが、食事とアルコールには気を使っていたのに、脂肪肝とはっきりといわれました。ショックでしたが、まだまだ努力が足りないということですね。頑張って脂をとらなければ、と思います。今年の目標である75キロ、体脂肪20%への到達は困難になってきたようですが、最後まであきらめずに努力は続けます。

昨日、90数日ぶりに保釈された方は8キロやせたと報道されていました。そういう環境にあったからだと思います。そういう意味では、私は現在のところやせる環境には無いのかもしれません。ジムに行ったり、食事やアルコールに気を使ってみても、それ以上に太る要素というか生活をしているのでしょう。日々の生活の中での食事をもう一度見直し見たいと思います。

子ども達の食育を言ってる場合ではなくなりました。それもしなければなりませんが、自分の食育もすすめなければなりません。体脂肪さえとれれば立派な健康になります。歯も虫歯なしですし、言うことなし。あとは、この頃気になりだした「髪の毛」です?
by k-sashi | 2006-04-28 13:09 | ダイエット
日本語と英語
英語を話せるようになるには、英語に触れるのが早ければ早いほど良い。そう思っていたし、間違いではないと思います。もともとは「日本語をきちんと話せないような小学生に英語を学ばせるなんて。」と思っていた。が、話せるようになるには早いほうが良いと聞いた。しかし、それだけでは、真の国際人とはいえないらしい。読まれた方も多いと思いますが、「国家の品格」というベストセラーの本に書いてありました。確かにしゃべれるだけなら、幼児の頃から英語を学べばすぐにしゃべれるようになるらしい。しかし、真の国際人として通用する人間になるには、日本人としての、日本の伝統や文化、歴史等を含めた国語をまずは徹底的に固めることが先。表現する手段よりも表現する内容を整えるほうがずっと重要だ。なまっていてもよい。内容がすべてだ。
そう書いてありました。本文はまだまだ詳細に書いてありましたが、要するにしゃべれるだけでは意味がないということですが、それだけ諸外国では内容が濃い会話をしているのでしょう。本文にも例を挙げておられました。

 県内の小学校でも英語教育に取り組んでいるところもあるようだ。それはそれでよいのですが、「国家の品格」によるならば、それ以上に国語と日本の文化・歴史・伝統をしっかりと教えなければならないですね。しかも正しく教えなければならないことは言うまでもありません。

 けれども、英語教育よりもなによりもまずは食育なのではないか?と最近は感じております。
by k-sashi | 2006-04-27 23:48 | 最近読んだ本
悪戦苦闘中!
 ただ今、私の県議会だより27号を発行しようと、その準備をしておりますが、プリンターと対峙して悪戦苦闘中です。宛名をタッグシールで印刷中なのですが、一度に複数枚を巻き込んで印字するために四六時中プリンターを監視しなければなりません。といっても無抵抗なのですが。
今晩中に終らせようと思っておりますが、これでは何時になるかわかりません。プリンターのメーカーを書きたいところですが、ここはあえて我慢します。と書いてる間に、今度は一度に10枚も巻き込みやがった。これはしゃれにならない。真っ黒な奴がでてきた。このプリンターは使えない。
by k-sashi | 2006-04-26 23:22 | 議員活動
今日は東京です。
昨日から東京へ来ています。
昨日は夕方に到着したので移動だけ。今日は午前中は議員会館へ出向いてごあいさつ。午後からは国土交通省へ行ってきました。訪問先や中身はまだ言えません。いずれご報告できると思います。そのときがきたら報告いたします。
国交省のあとは少しだけ靖国神社に行ってお参りしてきました。
とりあえずは今日の行動について書きました。

まもなく飛行機に乗って鳥栖に帰ります。

          4月25日  羽田空港ラウンジにて
by k-sashi | 2006-04-25 18:38 | 議員活動
食育のすすめ
21日の開催しました第2回クラブリバティ交流会での服部先生のお話から強烈に印象に残ったものを二つ、簡潔に書きます。

一つ目。「Mottainai」
名前を忘れて恐縮ですが、外国の方が「もったいない」ライフを広められております。多くの方がご存知だと思います。服部先生がその方に「なぜ『もったいない!』ですか?」と聞いたそうです。そして返ってきた答えが、
 「『もったいない』にはリサイクル、リユース、リデュースの3Rが一言で言い表している。これほど解りやすい言葉はない」

ただちに『もったいない!』を広めていかなければと思いました。けれど、講演のあとに行われた懇親会で、終わった後に食べ物がたくさん残っているのを見て反省しながら、なんか手立てはないものかと、考えさせられました。以前にある方から「世界人口の2%に満たない人間(日本人)が世界全体の食料の15%を食している。」と聞いたことがある。当然食べきれるわけがないのでそれだけ捨てているのだろうし、食べすぎて体を壊しているのかもしれません。食に関して根本から考え直さなければならないときが来ているのではないでしょうか?

二つ目。「Good Job!」
アメリカでは、3歳の子どもに料理を教えているそうです。作った料理を先生に見せにくるのですが、そのとき先生がんんと言って褒めるかというと、例えば日本では「おいしそう!」とか「よくできました」と言った褒め方をするのでしょうが、アメリカでは「Good Job!」。「いい仕事をしましたね!」といって褒めるそうです。仕事だということを小さい頃から教え込むということなのだそうです。3歳で「Job(仕事)」という意味が解るのかなとも思いましたが、言い続ければ成果が出るのだと思います。褒め言葉としてはなかなか良い言葉だなと直感ですが思いました。料理は、先日視察させていただいた福岡市のふたば保育園でも園児が実際に自分たちで育てた野菜を調理していました。
 「やればできる」のですね。逆に言えば「やらないからできない」のですね。そしてちゃんとできたら最高の言葉で褒めてあげる。良い大人になる秘訣と言えそうです。
by k-sashi | 2006-04-24 08:28 | 議員活動
第2回 Club Liberty 総会・交流会
昨日は「第2回 Club Liberty 総会・交流会」。300名近くのサポーターの皆様のご参加を頂いての開催となり、大成功でした。協賛団体の皆様の協力なくしてはなしえなかったことです。賞品提供も含めて感謝感謝です。ありがとうございました。
 
 講師には、医学博士の服部幸應先生をお迎えして「食育のすすめ ~大切なものを失った日本人~」のタイトルでご講演いただいた。皆さんから良い話だったと言っていただいたのでホッとした。テーマが「今が旬」のものであるし、話の内容が非常に濃いもので解りやすかったからだと思う。ぜひとも佐賀県かもしくは鳥栖市の食育アドバイザーになってほしいと思った。

 もう一人、自民党本部から谷本龍哉青年局長(衆議院議員・和歌山1区選出)にもおいでいただいた。懇親会のとき、小さな子どもに持参のトランプで手品を披露されていて、好評のようだった。

 そして、なによりも300名近くの多くの方々にご参加いただいたこと、本当に感謝の念に耐えません。直前まで不安で一杯だった青年局のメンバーも一気に顔が笑顔になりました。と同時に、引き続きシッカリと一つ一つの事業を成功させていかなければと気持ちを新たにいたしました。ご参加くださいましてありがとうございました。

 青年局の皆様大変お疲れ様でした。今度は国会見学ツアーですね。よろしくお願いいたします。
by k-sashi | 2006-04-22 08:49 | 議員活動
臨時議会4日目
臨時議会がようやく終了いたしました。
すべてが終わって議会をあとにしたのが午前4時半。どなたもお疲れのようでした。

 帰り道は34号線を直進。夜中だから、大型トラックの往来はあるが、スムーズに走行できました。昼間がこんな風にすいていたら、コストパフォーマンスの悪い国道だといいたくなりますが、現状は非常に混雑する国道です。幹線ですから、交通量が多いのも仕方のないことなのですが、改善が求められているのも事実です。徐々に改善されていってはおりますが、交通量に間に合ってはいません。現在は佐賀市内から神埼の方へと向かって改良工事が行われております。鳥栖市内でも混雑は所々に見受けられますので、東の方からも改良工事を進めていってくれればと思います。
by k-sashi | 2006-04-21 11:23 | 県議会


by k-sashi
プロフィールを見る
画像一覧
プロフィール
指山清範
  (さしやまきよのり)
1965年10月28日生
 年齢:49歳
 星座:蠍座
 干支:へび
 血液:AB型
仕事:佐賀県議会議員
 現在は
・議会運営委員会
・産業常任委員会
(委員長を拝命しました)
・総合交通対策特別委員会
・原子力安全対策等特委
 に所属してます。

また自民党県連では
 政務調査会長
を仰せつかっています。
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧