ブログさしやま

政治からサガン鳥栖や趣味、地域活動まで...
カテゴリ:将棋( 52 )
第2回財団カップ将棋大会九州チャンピオン戦
第2回財団カップ将棋大会九州チャンピオン戦が中田七段、安食女流初段をお迎えしてサンメッセ鳥栖で開催されました。

私も文化祭の餅つきが終わってから急いで会場に向かいました。
一応は日本将棋連盟鳥栖市役所支部の顧問ですから...
a0040593_12475632.jpg
a0040593_12481046.jpg
a0040593_12482215.jpg
a0040593_12483098.jpg
a0040593_12484174.jpg
a0040593_1248498.jpg

それにしても九州中からジュニアの部も含めて強豪が勢ぞろい。どの対局も大熱戦でした。加えて指導対局も随分と熱心にやられてました。

主催者の鳥栖市地域振興財団は今年の3月で解散されますが、それを乗り越えて来年以降も継続して開催できるように努力したいと思います。
by k-sashi | 2013-02-10 23:59 | 将棋
日本将棋連盟鳥栖市役所支部総会
日本将棋連盟鳥栖市役所支部の総会に顧問として参加。

今年の職域対抗全国大会の団体戦のことなどが話し合われました。
今年の2月には大きな将棋大会を中心になって開催、来年の2月にも開始予定で、とても活発に活動されています。将棋というゲームは囲碁と同じくでとても健全で青少年の育成には非常に役立つものです。

子どもたちを中心にもっともっと普及されればなぁといつも思っています。

私もこの会を通じて協力しながら普及拡大に努めていきたいと思います。

懇親会の時にはなぜだか、「英語がどうしたら話せるようになるか?」という話題で盛り上がりました!
by k-sashi | 2012-05-11 23:06 | 将棋
第1回財団カップ争奪将棋大会九州チャンピオン戦
第1回財団カップ争奪将棋大会九州チャンピオン戦。
a0040593_21464497.jpg

九州の強豪がそろって出場する将棋大会。鳥栖市での初の試みです。
a0040593_21471432.jpg

プロ棋士の中田功7段、安食総子女流初段も参加していただいて大会を盛り上げていただきました。
a0040593_21483221.jpg

a0040593_21491378.jpg

a0040593_21492536.jpg

多くの方に協力いただいての大会。準備にあたられた将棋連盟の皆様方に敬意を表したいと思います。
そしてこれからも多くの方のご理解とご協力で来年以降もずっと続いて行くことを期待したいと思います。
私もできる限りの協力をさせていただきます。
by k-sashi | 2012-02-12 21:44 | 将棋
将棋指し納め会
日本将棋連盟鳥栖市役所支部の納会、「指し納め会」に顧問として参加。
a0040593_9542099.jpg

途中、元サガン鳥栖の選手だった方も飛び入り参加。

でも将棋にお酒が絡むと本当に目がぐるぐる回ってきます。
私はひたすら飲んでしゃべって盛り上げ係りでした。(毎年の事ですが...)

来年こそはどこかで子どもたちと将棋が指せる場所がほしいと思ってます。
健全な娯楽として、頭の体操にピッタリで、礼儀作法にも長けているので子どもたちには最適なものと思いますから、是非実現したいと思います。
by k-sashi | 2011-12-29 23:50 | 将棋
会心の一手に期待
昨日から始まった名人戦第5局。
形成は羽生名人不利のようです。
a0040593_14215014.jpg

盤面は昨日の封じ手の局面です。
ここで羽生名人の封じ手は5二歩。

7五馬と挑戦者は馬を引いたようですが、そこからは...

挑戦者の指したいように進んでいるとか。
羽生名人の劣勢を跳ね返すような会心の一手が放たれることを願ってます。
by k-sashi | 2009-06-03 10:18 | 将棋
将棋名人戦第2局
今日から将棋名人戦第2局が始まりました。

第1局に続いて相矢倉の戦い。
「矢倉は将棋の純文学」といわれるように、これまで多くの対局で指されている戦形です。

私も非常に興味のある線形ですが、いかんせん難しすぎます。
将棋の本などを読んでも指す手が多くて、どの手選んでも「これも一局」になります。
とても将棋センスが問われる戦形だと思います。

羽生先生が封じた第2局ですが
「先手の羽生さんがこれからどう仕掛けるかという将棋です」
と解説の高橋道雄九段も語っておられます。

スパッと切れ味鋭い速効の羽生将棋を見せていただきたいと思います。

今日から県議会は臨時会。

本会議冒頭に、先月亡くなられた増本議員の対する追悼演説が行われました。
その際、黒ネクタイを着用する議員さんが多くいらっしゃいました。
けれども私は普通のネクタイ。こういう所に私自身の未熟さを思い知らされます。
by k-sashi | 2009-04-21 23:49 | 将棋
将棋指し納め会2008は活発な議論
日本将棋連盟鳥栖市役所支部の「将棋指し納め会」

顧問を仰せつかっておりますので可能な限り参加。

指し納め会なんですが、私自身今年は将棋を指す時間がなくて、実質的には将棋指し初め。

指し納めイコール指し納めとは、面目ない。

指していてもわけがわからず、読み筋なんて見えてこない。

教育に将棋を取り入れられないか、など来年に向けた議論も真剣にやった。師範の中田功七段も将棋連盟をあげての協力をするといっていただいた。ありがたい。

用事があったので中座したが、近年にない話し合いだった。

年が明けたら早速、メンバーで検討開始だぁ。
面白い事ができそうな予感がする。

まずはなにより、とりあえず来年は指し初めを早めに終わらせようと思います。
by k-sashi | 2008-12-29 20:19 | 将棋
竜王戦第5局
このところ将棋のことはほとんど書いてませんでしたが、今日から竜王戦第5局が始ってます。

このタイトル戦にはもちろん羽生名人が戦っているのです。
勝てば永世竜王になって、しかも7大タイトルのすべてで永世称号がつくのですね。

これはとてもとてもすごいことで、誰もがなしえることでは当然ないのですが、宇宙飛行士になるよりも難しいかもしれません。よくわかりませんが...

でもそれよりも、今はストレス解消と頭の体操のために羽生将棋をじっくりと見ていたいと思ってます。

一人ですべてを忘れて将棋の勉強に没頭する。
ほんのひと時ですが、とても充実した時間です。
時にはこういう時間の過ごし方もよいですよ。
だれにも迷惑をかけないし、誰にもしられることなく気持ちの切り替えができます。
短時間で済みますしね。なによりも頭の体操にも、もってこい!ですしね。

実際に人と対局するのももちろん良いですが、勝とうという気持ちがある分、ストレスがかかってしまうのか、自分の心自体もいろんな局面に出くわしてしまいます。これはこれで、楽しいのですが、負けたら悔しいという気持ちがついてきますから、この切り替えに時間がかかります。

わけのわからないことを書いてしまいましたが、明日は竜王戦の行方が気になって、ネットから目を離したくなくなる一日になりそうです。
by k-sashi | 2008-12-04 21:36 | 将棋
王座戦第3局
羽生さんが挑戦を受けている第56期王座戦。

今日は一日中常任委員会の質疑で、しかもその後は自民党公明党共催の時局講演会もあって、将棋の行方を見ることが出来ませんでした。

先ほどネットで確認したら、羽生さんが勝ってました。
これで王座のタイトルを17連覇。ひとつのタイトルを17年間も勝って守り続けているのです。すごいですね。先日の王位戦は最終の7局目に負けてしまってタイトル奪取はなりませんでしたが、その直後の戦いでタイトル防衛を決めるなんて、気持ちの切り替えがすごく上手い方なんだなぁと思います。しかも王座戦は負けなしの3連勝。
将棋の強さもさることながら、人間「羽生善治」のすごさが見えてくる気がします。

学ばなければ...
by k-sashi | 2008-10-01 00:03 | 将棋
竜王戦挑戦者決定戦
今日は竜王戦挑戦者決定戦の第1局が指されてました。

10時半ごろホテルに戻ってきて、先ほどまでネットに釘付けでした。
190手を超える大激戦で、勝勢も二転三転したようですが、最後は羽生さんがきっちりと決めてくれました。ただ、お互いに最後まで勝負をあきらめない姿が浮かぶようでした。すばらしい戦いだったと思います。

サイトで棋譜も見ることができますのでぜひ一度ご覧ください。こちらをクリック

次は9月3日。
これに勝って挑戦者になることを決めてくれればと思います。
by k-sashi | 2008-08-30 00:10 | 将棋


by k-sashi
プロフィールを見る
画像一覧
プロフィール
指山清範
  (さしやまきよのり)
1965年10月28日生
 年齢:49歳
 星座:蠍座
 干支:へび
 血液:AB型
仕事:佐賀県議会議員
 現在は
・議会運営委員会
・産業常任委員会
(委員長を拝命しました)
・総合交通対策特別委員会
・原子力安全対策等特委
 に所属してます。

また自民党県連では
 政務調査会長
を仰せつかっています。
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧