ブログさしやま

政治からサガン鳥栖や趣味、地域活動まで...
カテゴリ:世の中の動き( 20 )
ノロウィルス...
ノロウィルスがさまざまな場所で猛威を振るっています。

鳥栖保健所管内でも一件発生しています。
先ほどの全国ニュースでは、とうと幼稚園でも発生したと報道してました。幼児は体力的なことも考えるととても心配です。早く回復して欲しいですね。

このウィルスは非常にしぶといようで、なかなか死なないらしいのです。だから空気中を漂っていて、口から感染しやすいようです。きれい好きになるくらい衛生面で気をつけないといけないようです。うがいと手洗いの励行ですね。
by k-sashi | 2006-12-20 23:44 | 世の中の動き
連鎖反応
小中学生の自殺が相次いで起きています。

原因がわかっていないものもあるようですが、いじめによるものがほとんどだと思われます。すべてがそうかもしれません。なぜでしょうか?「自分以外にいじめで苦しんでいる人が死を選んだ」ことに「自分もそうすれば苦しみから逃れられる」と気持ちが動いてしまうのでしょうか?もう一歩踏みとどまって「死を選ぶことで悲しむ人がどれだけいるのか」と言うことを考えてほしいのですが、そんな余裕はないのかもしれません。こんな連鎖反応的な悪しき現実を改善する方法について、社会全体で対応しなければなりません。教育現場だけに任せておくのは限界があるのかもしれないし、家庭だけでも対応しきれないのが現実でしょう。地域での子育て、高齢社会への対応、など地域三世代構想をさらに訴えていかなければと思います。地域のコミュニティを強くすること、先ずはそれを取っ掛かりに!と思います。

 いじめについても子ども達の世界では大なり小なり起きているはずです。全くないとは言い切れません。だからとにかく自分の回りにいる子どもたちのことはちゃんと見ていこうと思います。
by k-sashi | 2006-11-14 08:07 | 世の中の動き
あと8試合
2006W杯ドイツ大会はベスト8が出揃いました。

明後日からとうとう準々決勝です。

ドイツ対アルゼンチン や ブラジル対フランス など見逃せないカードがあって今から楽しみです。30日から始まりますので、常任委員会の質問が終了したその日の夜中はサッカーを観て気分転換をはかる絶好のチャンスです。

ゆえに絶対に観なければ...

でもあと8試合になったんです。なってしまったんです。
ココからは全部観なければ「もったいない」です。
「MOTTAINAI!」とは違いますが、でも本当に4年間待たなければならないことを考えると、「観るのを見逃したらもったいない」と思います。
by k-sashi | 2006-06-28 23:33 | 世の中の動き
W杯もいよいよ架橋に!
W杯もいよいよ架橋にはいってきてます。

ベスト8が半分決まりました。
決勝トーナメントのカードはどれも見逃すことが出来ない対戦ばかりです。おかげで毎日DVDレコーダーが大活躍です。

2006W杯の試合もあと残すところ12試合になりました。ということは、当たり前の話ですが、あと12試合観れば優勝チームが決まるのです。でもそれはW杯の終了も意味します。あと12試合観たら、また4年間待たなければなりません。それを考えると、気分は小学生の頃の8月15日過ぎのように一抹の寂しさを覚えます。もうすぐ夏休みが終ってしまうのと同じような気分です。決勝トーナメントは次々に観たいのだけれども、でも終って欲しくは無いという、複雑な気持ちになるのです。まぁ観ている間は楽しんでいるのですが...

指山商店は店じまいをして、これからイタリアとオーストラリアの試合を観ます。
by k-sashi | 2006-06-26 23:45 | 世の中の動き
いよいよW杯3
いよいよ、いよいよ今日からです。正確には今晩からです。
とうとう始まります。2006ワールドカップが開幕です。

全部見たいとは思いますが、ドイツとの時差を考えると年齢的体力的に全部テレビ観戦するのは到底無理なことなので、いくつかに絞って観たいと思います。

日本の3試合は当然として、あとは試合日程と自分のスケジュールの都合次第ですが、私にはDVDレコーダーと言う力強い味方がいますので、いよいよの時はそれに頼ります。議員活動に影響のないようにしなければなりませんので、DVDレコーダー大活躍でしかも大会が終ってから徐々に観ていくなんていうことになるかもしれません。それでもしょうがないことですが...
とにかく日本の3試合と決勝トーナメントだけははずさないようにしたいですね。

6月12日  vsオーストラリア  22:00~
6月18日  vsクロアチア     22:00~
6月22日  vsブラジル      28:00~

この3戦をみんなで応援しましょう!
日本国を代表して戦う23人の「SAMURAI BLUE」を応援しましょう!
by k-sashi | 2006-06-09 19:49 | 世の中の動き
「AED共同購入」の募集はどれくらい?
5月10日の佐賀新聞に以下の記事が掲載されていました。

県、AED共同購入へ
 「県は救命装置「AED(自動体外式除細動器)」の施設への配備を促進するため、市町や民間事業者との共同購入を実施する。一括入札することで購入単価を節減できるとみられるほか、共同購入者には操作法講習会への参加やAEDの設置を示すシールの交付、県のホームページでの紹介といった特典もある。希望者を募っている。
 AEDは心臓に電気ショックを与える救命装置で、緊急時に限り一般市民の使用も認められるようになった。県は本年度、年間三千人以上が利用している県有施設129カ所に131台を配備する。
 県は配備に合わせ、市町や民間との共同購入を企画。費用面のメリットや特典を設けることでAEDの配備を進める。共同購入の対象者は市町のほか、娯楽施設や大型店、観光・宿泊施設などで、希望者は県医務課に申し込む。締め切りは19日。」

一人でも多くの方の命を救うということで、いろんな場所にAEDが設置されることは望ましいことです。一台30万円ほどもする機械ですから決して安価な物ではありません。でも命はお金には変えられません。官民が協力しあって購入し命が救える機会が増えるのならそれは手段としてありうることだろうと思います。記事によれば締め切りは19日ということで、もう既に締め切られております。おそらく今回県が購入する131台にあわせての募集でしょうが、果たしてどれくらいの募集があったのでしょうか?今後も県が一括して多くの台数を購入する場合は、今回のような共同購入の募集もありうることでしょう。

とにかく、県にAEDの設置を迫った私としても、多くの場所にAEDが設置されて、一人でも多くの方の命が助けられることを願っております。
by k-sashi | 2006-05-25 23:59 | 世の中の動き
永田議員 謝罪!
 衆議院議員の永田代議士がメール問題について、「メールは偽者」と認め、衆議院本会議場で武部代議士に謝罪した。夕方のニュースをテレビで見て知ったが、これが本当だ、と思った。当たり前のことなんですが、場所がどこであれ、ちゃんと相手に対して謝ることが最初にすべきことだと思います。一日も早く武部幹事長のご次男にもちゃんと謝罪すべきだと思う。永田代議士はその仲介を武部幹事長に依頼したそうだが、それでもいいから一日も早く謝って欲しい。そして、懲罰も堂々と受けて、一日も早く爆弾男として復活して欲しい。ただし、今度は暴発しない爆弾男に、です。自民党の党員の私がそんなことを書くのも変な話なんですが、、国会は政権をとるかとられるか、と言う瀬戸際の鬩ぎあいの場所なのです。もちろんそこに国民の存在は絶対で不可欠なのですが、どちらがより国民のためになる政党か、という議論をする場所なのですから、野党は政権与党を脅かす存在でなければならないのは言うまでもありません。ちゃんと政策論争で政権の奪い合いをして欲しい、と願うばかりです。暴発しない爆弾とは、そういう意味をこめて使いました。いずれにしても、国会の論戦は、醜いスキャンダルの晒し合いではなく、国民のための政策論争であって欲しいと思います。

 明日から県議会も一般質問が始まります。もちろん県民のための政策論争をするのですが、私の場合は、もう少し準備が必要のようです。一応、通告する質問項目は決まりました。

1.幼保一元化の新施設について
2.幼児期における環境教育について
3.ユニバーサルデザインの推進について
4.九州新幹線鹿児島ルートについて
5.鳥栖駅周辺整備事業の見直しについて

以上5項目を考えています。
明日、というかもう今日ですが、原口議長に通告いたします。
by k-sashi | 2006-03-03 00:11 | 世の中の動き
理想か現実か
 今日は、赤穂浪士討ち入りの日。この物語というか事件に出会ってから20数年。信念を持って目標に突き進む姿に心を奪われてしまっていたが、毎年この日が来るとまさしく命がけの行動に思いをはせる。

 先ほど、NHKの「歴史の選択」でこの赤穂浪士が取り上げられていた。討ち入り組と討ち入りへの不参加組とどちらを選択するか?という内容。
 要するに正義と名誉(理想)を貫いた討ち入り組か家族への愛(現実)を優先した不参加組とどちらの生き方を選びますか?というもの。討ち入り組は大石内蔵助や小野寺十内を紹介し、不参加組は家族のために武士から農民へ変身した奥野将監や討ち入り組と親の間で苦しみ自害した萱野三平等を紹介していた。紹介した中身はともかく、これまでは討ち入り組のことがとかくクローズアップされていてヒーローとなっている。不参加組のことをまったく知らないわけではないが、なるほど「どちらを選択するか?」という問いには「そういう見方もあるか!」と感心した。果たして自分ならどちらを選択するのだろうか?公人である今の自分ならどちらだろうか?名誉はともかく正義を貫くことができるか?それとも愛するもののために自分を捨ててまで生きていくか?自分を捨てるまでは無くとも、家族のために理想をあきらめて現実的な生き方をするだろうか?もちろんそういう立場に立ってみないと正直わからないが、県議会議員という公人であるだけに、県民のために理想を貫くことだけは止めることはできないだろう!そういう場合に家族を捨てるということを考慮しなければならない事案があるかというとそれは大方のところないだろうが、もしあったとしても、おそらく妻は理解してくれるだろう。子どもは将来的にはうらまれるかも知れないが...

 しかし、大石内蔵助自身も城代家老という立場でなかったら、ひょっとしたら現実を選んだかもしれない。実際に308人の家臣のうち、250名近くの家臣が不参加組である。立場が違えば分からなかったかもしれない。

 番組の終わりに選択投票の結果が示された。討ち入り組が8万票ほど、不参加組み5万票ほど。討ち入り組みの勝ちとなった。正義が選択されたのだが、しかし、その影で悲しみ苦しみぬいた赤穂浪士の遺族がいることも忘れてはならない。どちらを選択すべきか非常に悩ましい番組であった...?NHKを見たと書いてしまったな?とうとう受信料の納め時か?
by k-sashi | 2005-12-14 22:45 | 世の中の動き
なんかよくわからん!
 新聞の一面に県連役員の刷新を!と書いてあった。例の総選挙で党本部に対して県連挙げて逆らった、それに対する処分のことだが、県連そのものが除名されるかもなんて思ってたこともあってか以外に優しい処分だなと思ったのが率直なところ。会長以下6人の幹部の方々は幹事長も含めてすでに辞表を提出されている。だから願ったり叶ったりといった面もあるのではないか?辞めたいとおっしゃっているのだから傷が深くならないうちに辞めさせてあげたほうが良いと思う。明日の議員団総会で話があると思うが、私は市議選の応援で議員団総会には出席できない。結果の報告を聞くことにする。
 
 それにしてもだ。よくわからんのは、2区の自民党公認の候補だった土開氏が比例代表の広津代議士の秘書になったということ。これも今日の新聞に掲載されていた。じつは先日私立幼稚園PTAの全国大会で上京したおり、広津代議士の事務所にもごあいさつに伺ったのだがそのとき応対していただいたのが土開氏だった。ネームプレートで確認していたから間違いない。「どちらからともなく話が進んだ」とか。でも選挙のとき、土開氏は「佐賀に骨をうずめる」といってなかったっけ?「嫁さんも佐賀でもらう」って言ってなかったっけ?それって有権者に向かって言った事だから公約の一部と理解されても仕方ないんじゃないかと思う。それがなんで秘書?ようわからん。造反した県連や議員を処分するのもいいが、刺客もいわば造反みたいなことした方は処分の対象にはならないのかな?フェアじゃないと思うんだけどな!明らかに公約違反でしょ!
 
 ちょっと無理がありますか?
 
 でも、少しどころか相当腹立たしく思うんですが、いかがでしょうかね?
by k-sashi | 2005-11-16 21:38 | 世の中の動き
日朝政府間協議終了!
日朝政府間協議終了が二日間の日程を終了!

 さっきニュースを見てたらそういっていた。あまり進展はなかったようだ。二日間だから仕方ないのかもしれない。ただ、今後も協議を継続することだけは決まったようだ。それがせめてもの救いか!それと、昨日、北朝鮮に亡命していた日本人女性が帰国したのも進展したと見るべきなのかな?でも、なんだか、あの女性は変だよな?なにかに洗脳されているような感じだ。それに帰国のタイミングも不自然だし、「人道的」という言葉をやたらに使用している。これってなんなんだ?まぁ帰国できたんだから、それはそれで良しとしなければならないのかもしれない。拉致問題は今後も見つめ続けていく。安倍官房長官に期待!
by k-sashi | 2005-11-05 00:10 | 世の中の動き


by k-sashi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
指山清範
  (さしやまきよのり)
1965年10月28日生
 年齢:49歳
 星座:蠍座
 干支:へび
 血液:AB型
仕事:佐賀県議会議員
 現在は
・議会運営委員会
・産業常任委員会
(委員長を拝命しました)
・総合交通対策特別委員会
・原子力安全対策等特委
 に所属してます。

また自民党県連では
 政務調査会長
を仰せつかっています。
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧